タイと投資と時々料理と旅行

タイ人との結婚、その後の日常を綴っていきます

資産分散について

                                                                     

f:id:TOMO1212:20191229133653j:image

 

投資をするしないに関わらず、通貨に関しての資産分散はとても大切なワードになります。

 

世界三大投資家の1人であるジム・ロジャーズは、今でこそ日本円の価値は世界的に見てまだ高い価値を保っているが、20年後にはかなり価値を落としているといいます。

 

このまま何の対策も高じなくては、日本が衰退し、日本語のことを滅び行く言語とまで断言している。

 

そもそも日本にいると、日本円という単一通貨しか流通していないが、他の国では複数の通貨が流通していたり、通貨だけではなく金など他の資産を保有したりしているようです。

 

因みにタイ人は金が大好きで、金に対しての信頼も厚く、町中で金の販売所も多く見かけます。

 

ロジャーズは日本円の価値が比較的高い今、海外に資産を移すことを勧めています。

日本円が暴落してからでは、遅いのです。

今が最後のチャンスなのです。

 

私は円高が進行した時にドルを購入し、ドル建てで投資をしたいと考えております。

 

また、仮想通貨も資産分散のひとつだと思います。

こちらは、自分にとってよく分からないものなので、趣味程度に投資をしております。