タイと投資と時々料理と旅行

タイ人との結婚、その後の日常を綴っていきます

年次有給休暇、みなさんは取れていますか?

                                                                     

f:id:TOMO1212:20191229122229j:image

 

今年4月から年次有給休暇の5日間の取得が、罰則付きで事業規模に関わらず義務化されました。

 

現状の年次有給休暇取得率は50%前後であり、これを70%に近づけましょうと国が掲げていますね。

これを達成させるためには、労働者全体の約7割が勤める中小企業に浸透させていかなければなりません。

 

中小企業は限られた人員でやりくりしなければならない中で、とにかく休めと言われても戸惑う人が多いと思われます。

 

欧州では年次有給休暇の消化率が100%に近い国が珍しくない。

しかし、日本はここ20年50%前後で推移していてほとんど変化がありません。


今回の法改正はこれら流れを変えて行こうというものです。

 

企業側は年次有給休暇が10日以上付与される従業員に、5日間を取得させなければならず、違反した場合1人につき30万円以下の罰金が科せられるおそれが出てまいりました。


皆さま方の企業でも最近、急に有給の取得をするように催促されることが増えたのではないでしょうか?

私の場合は企業に勤めて、約10年間年次有給休暇など取得したことがありませんでしたが、今年は年15回ペースで取れるようになりました。

 

休まなかったり、休めなかったりといった企業風土は、簡単に変えられるものではなく、まだまだ年次有給休暇をとった日に仕事をしている方もいらっしゃるかもしれません。

 

しかし、今や給料が上がるどころか下がっていく時代です。

早く帰って投資や家族サービスの出来る時間を今後作っていきたいものですね。