とんたんの投資日記

~中長期投資と信用枠の短期・スイングで資産形成~

銘柄探しは身近なところからだが...

                                                                     

こんばんわ☔
今日も雨。最近雨が多くて辛いですね。

昨日は仮想通貨の暴落が来てびっくりしました。
米国も中国も仮想通貨に規制を掛けようなんて言ってたら、もう将来性が不安になってしまいます😥
しかしビットコインは昨日の暴落直前の値段まで価格を戻しているので、一体何だったんだ?っていう感じですね!
最もアルトコインは値をなかなか戻せずにいそうですが...。

さて、投資の神様ピーター・リンチは「身近でよく知っている株に投資すべし」と言っていますね。
その為には町に出掛けよう、と。
運が良ければ、「プロのアナリストよりも会社の現状と将来を見通すことも可能」だと言っています。

なるほど!周囲の気になったものをとりあえず探していけばいいんだな!と思ったもののこれがすごく難しい。
意外と見つからないんですよねぇ😅
まあ、そんな簡単に見つかったら投資なんて簡単!ってなってしまいます。

我々消費者に一番分かりやすいのはやはり小売り業とか外食産業ですよね。
自分達が顧客でその企業のサービスや品質がどの程度高いのかっていうのが直接肌で感じられる。
この店は良いって思ったら、そのお店のことを素直に調べて良さそうだったら投資してみる。
まあこれは別に投資判断のためにだけじゃなくて、次回またそのお店を利用する時に親近感が湧いたりして楽しいですよね。

一番分かりやすいのは、最近この店増えてきたなって思った時。
店舗拡大を狙ってる企業でこれから大きくなりそうだなと期待させてくれる。
スシローなんて今ではタイとか台湾といった海外にも進出していて、株価とともに非常に勢いがあります。
しかし、いきなりステーキでお馴染みのペッパーフードサービスのように店舗拡大を急ぎすぎて、品質やサービスを落とし株価までピーク時の4%程度になってしまう企業もあるから注意が必要ですが😅

あとは自分の妻が使ってて評判のいいものや子供たちの間で流行りだしたもの。
実際に使っている人がこれはいい!って思っていて評判がいいものは調べてみる価値大ですよね!

アイデアを探している時に限って全然みつからないものですが...。
株は難しいですね。一緒に成長していきましょう😊

GOOD BYE!