とんたんの投資日記

~中長期投資と信用枠の短期・スイングで資産形成~

安く買って高く売る

                                                                     

こんにちは!
株の基本は何と言っても安く買って高く売る。
これが普遍の原理原則ですよね!

だから、成長株へのモメンタム投資なんかを除けばもう暴落したりしたところで安く買い叩くしかありませんね。

しかし、暴落なんていつくるか分からない。
だけど年に何回か市場が調整する時がありますよね。
そういう時にコツコツ拾っていくと、後々利益を得やすくなります。
そんな時に下がっている銘柄を探すと、思った以上に安くなっているものがあります。
年初の米国長期金利上昇懸念でグロース株がかなり調整しましたよね。

ハイパーグロース小型株は50%以上下落とか普通にありました。
これに関してはまだ株価が戻っていないのもけっこうありますが...。

日本だって例えば、(6199)セラクは1500円台まで下がりました。
去年の8月くらいの水準まで一気に下がりましたね。
f:id:TOMO1212:20210530131501j:plain

特にこういった企業価値には何の変化も無いのにこれでもかっ!ってほど売り叩かれる。
このような時に買い進めることができたらよいですね。

GOOD BYE!