とんたんの投資日記

~中長期投資と信用枠の短期・スイングで資産形成~

株式相場は下落局面を迎えるのか

                                                                     

こんばんは。

スキュー指数がピークを迎えましたね。
この指数はVIXの先行指数とも言われていて、スキュー指数が高値を迎えた後にVIXが上がりだし、その後S&P500が調整局面に入るということが言われています。
140ポイント以上で要警戒と言われる水準です。


2018年の時は8月13日にスキュー指数159.03の高値をつけ、その29日後にS&P500がピークつけ、65日かけて20.2%まで下落をしました。

今回は5月28日に155.31をつけました。
2018年以来の水準で今後のVIX上昇、株価の下落に要警戒ですね。
2018年と同じ29日でピークを迎えるとすると、今回は6月26日辺りから下落局面へと突入することになります。
しかし、前回と同じなんてことはあり得ず、もっと早く来るかもしれないし、そもそも来ないかもしれません。

2018年と同じ様になるとは限らないので、難易度の高い空売りとかやらずに安くなったら確実に拾っていっても十分着実に大きなリターンを得られると思いますので、あまり無理はなさらぬように。

GOOD BYE!