とんたんの投資日記

~中長期投資と信用枠の短期・スイングで資産形成~

レーバーデー明けは相場の転換

                                                                     

こんばんは。今日は日経平均が一時3万円を奪還して浮かれているとんたんです。

しかし、見事にはねかえされて終値は2996.14円。3万円台定着の壁は厚いですね。


さて昨日、米国はレーバーデーでしたね。
レーバーデーとは米国での「労働者の日」です。
毎年、9月の第1月曜日で法定休日となっています。

株式市場はレーバーデー明けはIPOや公募増資など様々な取引が一斉に動き出すため、需給が崩れる原因になり得ます。

そのためレーバーデーを境に相場つきがガラリと変わることが多いといえます。
人気セクターが移ったり、相場全体が軟調になったりしやすいと言われています。


今回は目先テーパリングついての懸念もありますし、もしかしたら大きく調整する事もあり得なくは無いですね!


しかし何だかんだで今のところはまだ上昇トレンドにありますし、実際どうなるのかも分かりませんので、慎重なリスク管理を続けつつ警戒することは怠らないようにしたいですね!


それではみなさん、GOOD BYE!